LUMIX GX-7 と G VARIO 14-140mm /F3.5-5.6 ASPH. / POWER O.I.S.

標準

8年愛用していたデジカメさんが、お亡くなりになりました。

合唱

そこで、せっかく買い換えるならレンズが交換できる一眼レフにしよう、と思い色々と調べました。

重い、でかい、持っていくのが億劫。

結局使わなくなる…

そんな負の連鎖を解消するために、ミラーレスを候補として絞りました。

最終候補に挙がったのが、SONY α6000、富士フイルムX-M1、OLYMPUS PEN Lite E-PL6の3つ。

どの機種も一長一短あり、本当、選択に迷いました。

ただ、ボクの経済状況を考え、買った後にもレンズの買い足しが発生するので、レンズの値段が安いOLYMPUS PEN Lite E-PL6が筆頭候補へ躍り出ました。

ただこの機種、色々と調べると写真の色味が悪いんだとか…

再びカメラ選びが振り出しに戻りました。

そんな時、ふと見たサイトに気になる一言が書いていました。

デジカメは家電。

そんな一言がボクをPanasonicのサイトへと導きました。

サイトを覗くと…

ほしかった機能が全部入っていて(背面画面チルト、タッチフォーカス、wifi、振動によるセンサー掃除、ファインダー、ストロボ外付け可)、なおかつ写真撮影対象となる人がきれいに写る。

さらに、取り換え用レンズが豊富にあり安いときたもんだ。

もう、即決定です。

そんな悩んだ末に選んだ機種はこれ

ただ気を付けてほしいのですが、このカメラ、セットで付いてくるレンズが20mmの単焦点しかありません。

そこで、なけなしのお金をはたいてこのレンズ
も購入。

予定外に出費はありましたが、今では人にワンコに料理撮影にと大活躍しております。

今時期は各地で、クリスマスイルミネーションきれいに点灯しています。

そんな一瞬の時をカメラで止めてみてはいかがでしょうか。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です