「20代の生き方で人生は9割決まる!」が欲しいです。

標準

「20代の生き方で人生は9割決まる!」が欲しいです。

20代ではありませんが、今となると、もっと一生懸命生きられたような気がします・・・。

 

 

・以下、アマゾンより引用

 

内容紹介

死ぬまでお金に困らないために
20代でしておくべきこと!

一流大学卒業という学歴、安定した一流企業の社員という立場、難関な公認会計士の資格。
それらをすべて捨て、非常識といわれる行動をしてきた著者が20代で
ありえない成功を収めた、その考え方、ノウハウを公開!

20代の生き方で人生の9割が決まる! 
これは、私自身の体験で得た、心底からの実感だ。
そして「20代の生き方」とは、言葉を変えれば、何もかも忘れて一心に目標に向かって努力し続けることに尽きると考えている。
多くの成功者たちは、異口同音に、「若いうちに、無我夢中で、いや、死に物狂いで努力した期間がなければ、どんな世界でも成功は望めない」といっている。
私はそれを、若いころに読んだ数えきれないほどの本や、セミナーや講演会などでの多数の成功者との出会いから知ると、本気になって実行した。
いま、振返ってみても、20代は、とくに、20代になる直前から20代の前半は「勉強していた」こと以外に何も覚えていない。
実際に、18~24歳ぐらいまで、私は勉強しかしていなかったのだ。ただただ集中して全身全霊を傾けて学び、働き、自分を磨き、鍛えていた。
〈中略〉
現在、私は毎日、3,4時間仕事をすると、愛車のマセラッティで好きなところに出かけて、自由な時間を心ゆくまで楽しむという日々を実現している。住まいは港区の超高層マンションの最上階だ。

この本には、この現在を実現するまで、20代の私がどう過ごしてきたか、その経験値がずっしり詰まっている。
稼げる人になるためのヒントも惜しみなく盛り込んだ。一生お金に困らない人生を生きたいなら、この本に書いてあることを1つ1つ、実行してみてほしい。
3か月か半年もすると、自分が変わってきたことに気づくはずだ。その変化を確信に変え、行動に移す。その行動を繰り返し、クセになるまで続けて、自分の個性、人間性にまでしてしまおう。
20代に身につけたことは一生の生き方の核になる。20代の生き方しだいで、人生の9割は決まる、は本当なのだ。
これは、あなたを脅していっているわけではない。私自身の経験、さらに、多くの成功者たちや多くの本との出会いから導き出した結論だ。
この本と出合った今日を、自分が本当に求める人生に向かって、第一歩を踏み出す記念日にしていただきたい。 ―はじめにより

1章:仕事
01
死ぬまでお金に困らないために、20 代では
高学歴の優越感も低学歴の劣等感も捨てる。

東大卒だから、早稲田、慶應を卒業したのだから、と偏差値の高い大学を卒業
した人ほど気をつけないといけない。
もう人生の成功は半ば手にしたようなものだと思い込んでしまいがちだからだ。
でも、学歴はお金を稼いではくれないし、
もちろん、人生の成功を導いてくれるわけでもない。
高学歴でプライドだけ妙に高いが仕事ができない、という人を何人も見てきた。
人生の成功は、自分の力で道を切り拓かなければ得られない。
強い意思で、ひたすら前進していく力を持つ人だけが成功をつかみ取り、
お金持ちになれるのだ。
逆にいえば、大卒じゃない、あるいはマイナー大学卒だって、
コンプレックスを持つ必要はまったくない。
スティーブ・ジョブズは大学中退だった。

学歴でお金を稼げるほど、世の中、甘くない。

1章:仕事
01
死ぬまでお金に困らないために、20 代では
高学歴の優越感も低学歴の劣等感も捨てる。
02
死ぬまでお金に困らないために、20代では、
「資格を取った」で安心してはいけない。
03
死ぬまでお金に困らないために、20 代では、
成り行きで働かない。
04
死ぬまでお金に困らないために、20 代では
人と真逆の道へ進む覚悟を持つ。
05
死ぬまでお金に困らないために、 20代では
英語を勉強しない。
TOEIC満点を取っても稼げるとは限らない。
06
死ぬまでお金に困らないために、 20代では、
月に100冊、本を買う。でも読まなくていい。
07
死ぬまでお金に困らないために、20代では、
長い文章を書く習慣を身につける。
08
死ぬまでお金に困らないために、20代では、
本気で働く。死ぬ気で働く。
09
死ぬまでお金に困らないために、20代では、
受け身の学びだけでは「学び貧乏」になるだけだと知る。
10
死ぬまでお金に困らないために、20代では、
「頑張ります」を死語にして、「いついつまでにやります」を口グセにする。
11
死ぬまでお金に困らないために、20代では、
「お金の知恵」を身につける。
現代社会は知恵のある者が知恵のない者から搾取する仕組みになっているから。
12
死ぬまでお金に困らないために、20代では、
会社の肩書きなしで、自分でお金を稼ぎ出すことを経験する。
13
死ぬまでお金に困らないために、20代では、
できない理由を探さない。いまの自分から逃げない。
14
死ぬまでお金に困らないために、20代では、
会社をやめる。
15
死ぬまでお金に困らないために、20代では
、 非常識を常識にする。模範的な解答ではソコソコの結果しか出せない。
16
死ぬまでお金に困らないために、20代では、
早めに挫折感を味わっておく。
17
死ぬまでお金に困らないために、20代では、
無理しよう。大丈夫、死なないから。

2章:人生
18
死ぬまでお金に困らないために、20代では、
わがままでいい。安易な「イエス」はあなたの成功を妨げる。……

著者について

株式会社Social River代表取締役。三重県生まれ。東京都港区在住。
偏差値35から大学進学を志し、2浪の末、立命館大学に入学。大学合格発表直後
から受験勉強を資格試験に切り替え、毎日16時間以上の勉強を続け、在学中
に公認会計士試験に合格する。卒業後、世界一の規模を誇る会計事務所デロイ
ト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツに就職。

新入社員から年収600万円が保証される生活に「これで一生安泰の人生
が送れる」と思ったのも束の間、自分自身の時間が削られていく不自由さに耐
えきれず、毎日の激務をこなしながら起業のための勉強を開始する。睡眠時間
をはじめ、あらゆる無駄を削り、副業に費やす時間をつくる。ついには副業で
給料の10倍を稼ぎ出し、軌道に乗ってきた2013年に独立。以来、事務所なし
従業員なしの会社は年々売り上げを伸ばし、4年間で9億6600万円を売り上げる。
サラリーマン時代には想像できなかった「経済的」「時間的」「人間関係的」に
自由な日々を20代で手に入れる。

2017年、運営しているコミュニティの人数が2500人を突破。コミュニティ内の
成功者は日々増え続け、連日感謝のメッセージが届く。今日も、より多くの人が
自由な人生を送れるようにと仲間と奮闘を続けている。

著者に『すごい効率化』(KADOKAWA)、『財布はいますぐ捨てなさい』『チェンジ』(共にサンライズパブリッシング)などがある。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です