「【ARVICKA】 pc スピーカー USBスピーカー 4w USB電源/ステレオミニプラグ音源 テレビ/PC/MP3/MP4/ タブレット/スマホに対応 ポータブル ブルーライトスタンド搭載 [並行輸入品]」が欲しいです。

標準

「【ARVICKA】 pc スピーカー USBスピーカー 4w USB電源/ステレオミニプラグ音源 テレビ/PC/MP3/MP4/ タブレット/スマホに対応 ポータブル ブルーライトスタンド搭載 [並行輸入品]」が欲しいです。

 

 

  • 【ミニデザインで非凡な大音量PC用スピーカー】実最大出力は4wまで達しますので、コンパクトの割りに誰でも驚いた大音量が出られるアンプ内蔵ステレオスピーカーです。ぎりぎりのミニサイズにこだわって 高音質を再現できるように工夫を凝らしたマルチメディアスピーカー。それに、”せめてON、OFF機能をつけて欲しかったです。”などという声を頂くことがありました。そんなお客様の要望にお答えして、背面の音量ボリュームにON、OFF機能を付けさせていただきました。
  • 【USB電源パソコンスピーカー】USB給電なので、コンセントのない場合でも使えます。PCやモニター、モバイルバッテリー、充電器などのUSBポートから電源を取ってコンセント不要なusbスピーカーです。スピーカー間のケーブル長さは85cmほどがありますので、ノートパソコンやモニター、TVなど接続も簡単の外付けスピーカーです。USBはあくまで電源供給のためのものですので、ご使用の前、3.5mmステレオミニブラグの接続をご確認ください。
  • 【ステレオミニプラグ音源ステレオスピーカー】PCはもちろん、モニター、ノートブック、スマホ、タブレット、mp3プレイヤー、ゲーム機など、様々な機器に対応できる。豊かな低音からクリアな高音までを再現できます。音楽だけではなく、テレビ、ゲーム、映画など楽で楽しめます。
  • 【ブルーライトスタンド と全面的テスト】スピーカーのスタンドは綺麗なLEDライト搭載しているので、もっとクールを見せる、ノートパソコン或いはモニターの周りに飾り機能もあります。デザインより品質重視していますので配送する前、専門テスト人員に一個ずつテストされました。不良品なしの目的に日々努力しています。
  • 【安心の12月間保証】弊社の商品は全部テストされましたけど、万の一、ご購入した商品は不具合などございましたら、ご気楽にお問い合わせください。お買い上日より12ヶ月の保証期間がついております。ご安心して、ご購入をください。

商品の説明

USB給電PCスピーカー

シンプル、経典、正方形のデザインでpcやノートとベストマッチです!コンパクトの割りに高音質で音も大きい。手のひらサイズで凄く小さいなスペースを占めています。綺麗なブルーLEDライトもいい雰囲気を醸し出しています。

ACコンセントではなくUSBポートの電源を使用するため、オフィスやデスクトップ,リビングルームなどインドア様々なライフスタイルに合わせた場所で、ゲーム、映画DVDやiTunesなどの音楽再生ソフトを気軽に高音質で楽しむことが可能です。

Windows、Macを問わず、USBポートの電源があれば、使用できます!パソコンはもちろん、テレビなど3.5mmステレオミニジャックを備えた携帯音楽プレーヤーなど様々なデバイスに

簡単に接続して使用することが出来ます。このノートPCスピーカーにボリュームコントロールが搭載されており、操作性・機能性にも優れています。

パーフェクトコンパチブルステレオスピーカー

仕様:
実用最大出力:2W*2W
外形寸法:W62 x D62x H65mm
スピーカーユニート:2インチ フルレンジユーン型(防磁タイプ)
再生周波数帯域:200HZ~16000HZ
S/N比:>60DB
重量:294g(ケーブルを除く)
入力端子:3.5mmステレオミニブラグ
電源:USBポートより供給USBはあくまで給電のためのものですので、ステレオミニプラグをパソコンや、テレビ、スマートフォン、iPhone、ipadなどのAV機器に接続しなければならないです。アンプ内蔵のステレオスピーカーなので、液晶テレビにも対応できます(ヘッドホンジャック付いているテレビに限り)。

小型なアクティブスピーカー

使用場所:
リビング用、キッチン用、寝室用、PS4・PS3などゲーム用、自分用、家庭用、プレゼント用、リスニング用、カーオーディオ用、作業中用、語学学習用など場合でヒットしています。

こんな方におすすめ

  • コンセント不要のシンプルな接続ですぐ使えるスピーカーを求める方。
  • コンパクトでシンプル操作のスピーカーを求める方。
  • ライト搭載して、クールな感じを求める方
  • プレゼント用にも素敵です!

特徴

USBからの電力供給
このスピーカーは、コンセント不要、パソコンやモバイルバッテリー、充電器などのUSBポートから電源をとります。
3.5mmオーディオ入力
3.5mmステレオミニジャックを持つ携帯音楽プレーヤーを含めた、多くのオーディオ機器・パソコンに接続することができます。
1mのケーブル
USBケーブルと 3.5mmオーディオケーブルも1mの長さで、連続し便利です。近いところのデバイスを連続すれば、ケーブルも簡単に収納できます。

かっこいい見た目
スピーカーのスタンドはLED搭載している、もっとクールを見せる、パソコンの周りにも飾ってあります。

間のケーブル長さが長くなった
スピーカー間のケーブル長さは75cmから85cmへなりました。pcなどとぎりぎりしないし、移動範囲も広げた。

一個ずつテストされました
スピーカは配送するまえに、全部プロテスト人員に丁寧にテストされました。不良品なしの目的に日々努力しています。簡単操作
ボリュームと電源ON/OFFのシンプル操作で、手軽にリッチなサウンドを楽しめます。

アマゾンより引用)

 

想ひ出(前編)

標準

1970年~80年代にかけ、小学生の男子生徒たちを魅了した?番組があった。

その名は『川口浩探検隊』

大泉洋のような髪型をした川口隊長が未確認生物を追いかけたり、世界の秘境に迫る浪漫あふれる番組だった。

ボク達小学生も、当然、川口隊長の浪漫あふれる探検に胸を躍らせたものだった。

余談がが、国語だか何かのテストで、『有名な冒険家の名前を書け』みたいな問題があり、クラスの男子の半分くらいは『川口浩』と書いて×をもらったのは良い思い出だろう。

テレビ放送があった次の日は、みんなで集合し、自転車で近くの山へ向かい『猿人バーゴン』を探しに行ったり、ヘビを見つけては『ゴーグ』だといって騒いだものでした。

ベースキャンプも必要なため、大きな木の上に折れた木の枝なんかを集めて拠点を作ったりもした。

無線なんてあるわけがないので、木の上と下のやりとりは糸電話(爆)

別に使わなくても聞こえるのだが、こういうのは雰囲気が大切なのである。

探検中は、当然なにもあるわけがないので、途中、落とし穴を自分たちで作り、ジャンケンで落ちる役を決めるという荒業にも挑戦した。

やがて日が暮れてくるので帰るわけなのだが、服は泥だらけのため、母親にこっぴどく怒られたものだった。

さて、なんでこんな事を書き始めたかというと、最近、公園の隅に集まって、ゲームをしている子供たちを見かけたり、テレビがつまらなかったり、たまたまネット上で川口浩探検隊の動画を発見し、懐かしさのあまり見たからなのだ。

その動画は、聞いたこともあるかと思われますが、『原始猿人バーゴン』

フィリピンの秘境に原始猿人が住んでいて、地元新聞記者が初めてその姿を激写したとの胡散臭い情報で、我らが川口隊長は、フィリピンまで行ってしまったのであった。

現地までは川を船で遡って行くのだが、目的地付近で急に水深が浅くなり、緊張感を漂わせる。

もう、見ているこっちは心臓がバクバク(爆)

無事に上陸地点を見つけられたと思ったら、夕暮れで一泊。

夜が明けて、探索を再開。

密林の中を進んでいると、カメラ後方から突然叫び声が!

なんと、動物を捕獲するための罠にかかってしまい、逆さづりにされている現地の人が映し出される。

隊長はおもむろに腰からサバイバルナイフを抜き、蔦を切って助ける。

幸い、助けられた人に怪我がなかったので探索は再開される。

すると今度はカメラの横から悲鳴が…

見ると、上る必要のないガケの上に大蛇がいて、襲われたそうな。

しかもガケから落下する場面はしっかりとカメラがとらえているではないか。

そんなアクシデントにめげずに進むと、うら若き乙女が滝壺で水浴びをしている姿が目にはいってくる。

その様子を物陰から気づかれずに撮影。

今だと盗撮で訴えられるレベルですが、そこは川口隊長。

さらに近づく指示を出します。

しかし、残念ながら気づかれてしまい逃げられてしまいます。

女性たちとの盗撮接触は失敗に終わってしまったのだ。

続く

 

水曜スペシャル 川口浩 探検シリーズ ~未確認生物編~ DVD-BOX (通常版)